当館について 考えよう 新潟水俣病 水が作る自然 阿賀野川 水と私たちの生活 環境学習プランについて 当館発刊物 蔵書・資料館 リンク集

当館発刊物 蔵書・資料館

HOME > 当館発刊物 蔵書・資料館 > 新聞記事

新聞記事

当館にある水俣病などに関する新聞記事が検索できます。記事は当館で閲覧できます。
検索例 ) 「期間」を選択、「検索ワード」に水俣病と入力して「検索」
※期間のみでの検索も可能です。
日 ~
<< 前の50件123 | 4 | 5678910次の50件 >>
上記検索バーから検索してください。
資料No. 新聞名 ファイル名 年月日
記事名 見出し
151 毎日新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年6月30日
2月10日 県、5漁協に見舞金 阿賀野川漁獲で自粛措置を要望
152 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月1日
2月10日 水俣病を徹底的に総合調査 二千万円の費用要求 厚生省 関係各省庁と連絡 ”魚の線”強くなる 大量の水銀検出
153 新潟日報(市民版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月1日
2月10日 水泳の場奪った”水俣病” 下山小学校 せめて簡易プールで 補助金支出を市に訴え
154 読売新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月1日
2月10日 阿賀野川の魚から有機水銀 通常の五-十倍も 厚生省報告 中央にも調査本部 新潟の水俣病
155 毎日新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月1日
2月10日 分担して原因究明 新潟の水俣病 関係省庁が合同会議
156 サンケイ新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月1日
2月10日 新潟の水銀中毒 厚生省などで共同調査 まず二千万円の調査費 魚に有機水銀 阿賀野川で新潟大検出
157 毎日新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月1日
2月10日 社説 水俣病の発生を未然に防げ
158 朝日新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月1日
2月10日 落着いて精密検査を受ける 水銀中毒疑似症状の百十人 水銀中毒研究に200万円
159 朝日新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月1日
2月10日 落着いて精密検査を受ける 水銀中毒疑似症状の百十人
160 朝日新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月1日
2月10日 水銀中毒研究に200万円
161 新潟日報(市民版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月2日
2月10日 ”患者の経過は良好” 水銀中毒対策本部が発表
162 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月2日
2月10日 水俣病 工場廃液を追及 厚生省、専門家招き検討
163 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月2日
2月10日 農薬 疑わしきは用いず 日本学術会議会員・福島要一 ”水銀”禁止の機会 阿賀野川の水俣病 徹底的な調査研究を
164 毎日新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月2日
2月10日 工場廃水の疑い濃い 厚生省 新潟の水俣病で協議
165 朝日新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月2日
2月10日 七人は次第に快方へ 入院中の水銀中毒患者
166 朝日新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月2日
2月10日 患者と漁民に救いの手 新潟市の水銀中毒対策本部 生活保護適用へ
167 朝日新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月2日
2月10日 新潟市内で38人を精密検査
168 朝日新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月2日
2月10日 工場廃水にしぼる 新潟の水銀中毒経路 厚生省の専門家検討会
169 読売新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月2日
2月10日 漁民に生活資金融資 市の水銀中毒対策 治療は生活保護で
170 読売新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月2日
2月10日 工場廃水が原因 新潟の水俣病で一致 魚は媒体
171 サンケイ新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月2日
2月10日 新潟の水銀中毒 農薬の疑い薄れる 厚生省 魚が原因と結論
172 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 急がれる水俣病の解明 植木幸明、椿忠雄、近藤喜代太郎、佐藤猛、石倉俊治、北野博一、山内静夫、石堂平也
173 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 (続き)
174 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 (続き)
175 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 (続き)
176 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 (続き)
177 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 (続き)
178 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 急がれる水俣病の解明 植木幸明、椿忠雄、近藤喜代太郎、佐藤猛、石倉俊治、北野博一、山内静夫、石堂平也
179 毎日新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 食品衛生法の発動を 農林部長 水銀中毒で知事に要望
180 毎日新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 ”新潟固有の病名つけたい” 水銀中毒視察の厚生省局長語る
181 朝日新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 「二週間後に結論」 厚生省環境衛生局長 有機水銀中毒で語る
182 読売新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 「排水規制も考える」 水銀中毒 館林(厚生省環境衛生)局長が視察
183 サンケイ新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月3日
2月10日 ”魚に入った原因調べる” 水銀中毒 厚生省局長現地入り
184 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月4日
2月10日 ”昭電鹿瀬”を視察 水俣病
185 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月4日
2月10日 生活費援助など討論 県有機水銀中毒対策本部
186 読売新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月4日
2月10日 新潟の水俣病 不安やっと薄らぐ 精密検査の百余人無事
187 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月6日
2月10日 中毒の媒体はミゴイ? 国立衛生試験所 多量の水銀を検出
188 読売新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月7日
2月10日 文化 娯楽 水俣病の底辺 警戒を要する水銀農薬 上田喜一
189 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月7日
2月10日 ドロ、貝類の分析急ぐ 有機水銀 関係三研究機関で分担
190 読売新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月7日
2月10日 大量の水銀検出 国立衛試 阿賀野川のニゴイから
191 朝日新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月8日
2月10日 川魚から多量の水銀 新潟の中毒 分析の結果発表
192 毎日新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月8日
2月10日 魚の水銀含有量 普通の百倍も 阿賀野川
193 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月8日
2月10日 水俣病に泣く松浜漁民 海の魚まで売れない 行商やめ慣れぬ土工に
194 読売新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月9日
2月10日 漁業法で漁獲規制 水銀中毒対策本部
195 毎日新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月10日
2月10日 阿賀野川上流も調査する 水中毒研究本部
196 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月13日
2月10日 阿賀下流の魚、販売禁止 県衛生部が水俣病で指示
197 サンケイ新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月13日
2月10日 魚類販売を禁止 阿賀野川下流 県衛生部が通達出す
198 朝日新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月13日
2月10日 総合結論はまだまだ 水銀中毒から一ヵ月 対策、あまり進まず
199 毎日新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月13日
2月10日 水銀中毒、高田市会でもどりあげる
200 毎日新聞 No.Ⅱ-1133 1965(昭和40)年7月13日
2月10日 阿賀野川の魚とるな 新潟の水俣病 本部から禁止の通達
<< 前の50件123 | 4 | 5678910次の50件 >>
このページのTOPへ HOMEへ戻る
サイトマップサイトのご利用にあたってお問い合わせ
Copyright (C) Niigata Learning Center for Humans & the Environment. All Rights Reserved.