当館について 考えよう 新潟水俣病 水が作る自然 阿賀野川 水と私たちの生活 環境学習プランについて 当館発刊物 蔵書・資料館 リンク集

当館発刊物 蔵書・資料館

HOME > 当館発刊物 蔵書・資料館 > 新聞記事

新聞記事

当館にある水俣病などに関する新聞記事が検索できます。記事は当館で閲覧できます。
検索例 ) 「期間」を選択、「検索ワード」に水俣病と入力して「検索」
※期間のみでの検索も可能です。
日 ~
<< 前の50件6789 | 10 | 1112131415次の50件 >>
上記検索バーから検索してください。
資料No. 新聞名 ファイル名 年月日
記事名 見出し
451 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年4月28日
4月10日 山ノ下や焼鍋など 汚染地区に指定か 「ばい煙調査」まとまる
452 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月5日
4月10日 水銀の経路再調査 トキの保護 対策協が決める
453 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月9日
4月10日 週刊レポート 1日―7日 ”農薬論争”広がる 国会 会期延長が焦点に
454 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月9日
4月10日 (続き)
455 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月12日
4月10日 ”原因、やはり廃液” 水銀中毒研究本部 魚の検体検査で自信
456 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月12日
4月10日 市の総合整備調査 公害追放に本格的メス
457 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月12日
4月10日 需要量など調査へ 阿賀野川 近く資源協設立
458 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月15日
4月10日 来月から本格調査 糸魚川沿岸の死魚問題 工場排水など大規模に
459 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月15日
4月10日 非水銀系の使用を 北陸農政局が農薬で通達
460 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月18日
4月10日 原因究明に補充調査 北野衛生部長 有機水銀中毒で答弁
461 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月18日
4月10日 三工場に行政指導 水銀中毒防止の連絡会議
462 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月18日
4月10日 公害対策が焦点 立地部会、あすから討議 産業構造審 企業進出に許可制の動き
463 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月19日
4月10日 ”県公害研究会”を結成 東北電力など30企業で
464 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月19日
4月10日 ”昭電犯人”説に証拠? メチル水銀か 廃液口付近で検出
465 朝日新聞 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月19日
4月10日 新潟の阿賀野川 工場の排水溝からメチル水銀反応?
466 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月20日
4月10日 昭電廃液口付近の検出物 メチル水銀と断定 新潟大公衆衛生学教室
467 朝日新聞 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月20日
4月10日 水ゴケを定性分析 新潟の水銀中毒事件
468 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月21日
4月10日 ”確認”には資料不足 昭電廃液 厚生省に水ゴケ提出
469 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月21日
4月10日 ”確認”には資料不足 昭電廃液 厚生省に水ゴケ提出
470 毎日新聞(中・下越版) No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月21日
4月10日 水ゴケから水銀反応 昭電鹿瀬の排水溝で採取 厚生省 資料求め再調査へ
471 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月23日
4月10日 流通の混乱を憂慮 県農林部 新農薬の切り替え
472 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月23日
4月10日 (内容不明)
473 読売新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月25日
4月10日 最後のキメ手出ず 鹿瀬電工の水ゴケ分析
474 読売新聞(新潟版) No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月25日
4月10日 最後のキメ手出ず 鹿瀬電工の水ゴケ分析
475 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月26日
4月10日 国は汚染の除去を きょう 水銀禍の町村が陳情
476 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月27日
4月10日 早く水俣病の犯人を 新潟市収入役らが関係官庁に陳情
477 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月27日
4月10日 魚がわんさと死ぬ 柿崎川 水田除草剤のせいか
478 新潟日報(夕刊) No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月27日
4月10日 トキなどの人―増殖に 飼育専門官を配置 文化財保護委
479 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月29日
4月10日 原因は昭電の廃液 宇井東大助手 土木学会で発表
480 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年5月30日
4月10日 水俣病 原因究明にあと一歩 今後は補償が焦点 三日に対策会議 注目される県の出方
481 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月1日
4月10日 新潟など七地区 政府 秋ごろ指定の方針 ばい煙規制法適用
482 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月1日
4月10日 胎児性水俣病の疑い消える 水銀汚染地帯の乳幼児17人
483 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月3日
4月10日 昭電と中央交渉へ 水俣病対策会議 補償問題など
484 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月4日
4月10日 補償段階迎えた水俣病 県が交渉あっせん 昭和電工と被災者の仲介
485 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月8日
4月10日 原因解明後に補償仲介 参院社労委 水俣病で鈴木厚相が答弁
486 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月12日
4月10日 抗生物質乱用しすぎる 食品保存法に警告 厚生省 「人体への影響が心配」
487 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月12日
4月10日 トキ コウノトリ ケージで人工飼育 自然保護では死滅 文化財 来年度には予算化も
488 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月12日
4月10日 (続き)
489 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月16日
4月10日 県の大勢は指定受諾 =新潟市のばい煙規制= 早急に適用区域で調整
490 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月18日
4月10日 国、県が共同で調査 電化青梅と大セル新井 水銀汚水の処理など
491 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月21日
4月10日 水銀処理状況を調査 電化青梅、ダイセル新井工場 きょうから 国と県が共同で
492 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月21日
4月10日 ”水俣病の原因はあなたの工場だ” 阿賀野川沿岸漁民代表 昭和電工本社へ
493 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月21日
4月10日 社説 水質汚濁監視員制度の新設
494 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月21日
4月10日 代表、昭電本社へ 阿賀野川沿岸の六漁協 補償金などを交渉へ
495 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月22日
4月10日 まず電化青梅にメス 水銀処理調査団 ”今は満足な状態” 悪臭の廃液施設見回る
496 日経新聞 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月23日
4月10日 水俣病と取り組んで十年 ◇改めて知る有機水銀の恐ろしさ◇ 武内忠男
497 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月23日
4月10日 一次調査終わる ダイセル新井でサンプル採取 水銀処理調査団
498 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月24日
4月10日 水銀中毒はもうごめん! 農薬切り替えよう 被害地の大形地区 真っ先に取り組む
499 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月24日
4月10日 「微弱な反応だけ」 上田教授の水銀分析 新検体でさらに追試
500 新潟日報 No.Ⅱ-1133 1966(昭和41)年6月24日
4月10日 「微弱な反応だけ」 上田教授の水銀分析 新検体でさらに追試
<< 前の50件6789 | 10 | 1112131415次の50件 >>
このページのTOPへ HOMEへ戻る
サイトマップサイトのご利用にあたってお問い合わせ
Copyright (C) Niigata Learning Center for Humans & the Environment. All Rights Reserved.