当館について 考えよう 新潟水俣病 水が作る自然 阿賀野川 水と私たちの生活 環境学習プランについて 当館発刊物 蔵書・資料館 リンク集

お知らせ

HOME > 当館について > 利用者からの感想文 > 利用者からの感想文 詳細

利用者からの感想文 詳細

◎ 「環境と人間のふれあい館」に行って

2004/10/21
 10月21日の、2 ・3時間目を使って環境と人間のふれあい館に行きました。新潟水俣病の事を知りに行きました。語り部さんも、水俣病のひがい者です。最初に、水俣病のビデオを見ました。ビデオには、昭和電工が原因だったとありました。白黒だったけど、よく分かりました。そのころのひがい者たちが知事にうったえたりしていて、すごかったです。
 次に、語りべさんに、話を聞きました。話してもらったことをまとめてみまし
た。
☆語り部さんたちは、水俣病にかかってない人に「お金がほしいだけなんだろ。」などと言われて、信じてもらえなかった。
☆その時の知事は、水俣病の事を公害ではないと言いきった。
☆家族の10人が水俣病にかかり、認定してもらったのが8人だった。
(ほかにもまだあります。)
 などでした。語り部さんは、私たちに、水を汚さないで、水俣病を二度とおこさないようにと、伝えたいと言っていました。わたしにできることは、水をよごさないことと、空気をよごさないことです。あと、水俣病のかんじゃさんがいたら、差別や偏見をせずに、協力してあげたいとおもいます。
新潟市立小学校6年生( H15.10.21)
このページのTOPへ HOMEへ戻る
サイトマップサイトのご利用にあたってお問い合わせ
Copyright (C) Niigata Learning Center for Humans & the Environment. All Rights Reserved.