当館について 考えよう 新潟水俣病 水が作る自然 阿賀野川 水と私たちの生活 環境学習プランについて 当館発刊物 蔵書・資料館 リンク集

お知らせ

HOME > 当館について > 利用者からの感想文 > 利用者からの感想文 詳細

利用者からの感想文 詳細

◎ 水俣病かん者の差別の苦しさ

2011/09/16
 私はお話しを聞いて水俣病はすぐには気付きにくい病気で、人々の体も傷つけて、心も傷つけ、さらには人々たちとの信頼までも壊してしまう病気だとわかりました。ちょっとしたことが出きないことから、手のしびれ、目の調子、重い物が持てなくなる、私もこんなにたくさんの症状になると「なんで私だけこんなことのなるの?」と思います。病名もわからない症状に悩むとだんだんこわくなっていくとわかりました。
 私たちはそんなことをなくすために、環境を守ることだと思いました。ふだん気付かない所で自然を壊しているかもしれません。だからこれからは自然を大切にしないといけないと思いました。 十日町市立小学校5年生(H23.9.16来館)
このページのTOPへ HOMEへ戻る
サイトマップサイトのご利用にあたってお問い合わせ
Copyright (C) Niigata Learning Center for Humans & the Environment. All Rights Reserved.